ニュース

マウス、TITAN Black/6コアCPU/64GBメモリのハイエンドPC

MDV-GX9400X4/同-SH(ディスプレイ別売)
4月25日 発売

価格:229,800円(税別)〜

 株式会社マウスコンピューターは、NVIDIA最上位のGeForce GTX TITAN Black(6GB)を搭載するデスクトップPCを4月25日より発売する。

 「MDV ADVANCE」シリーズは、6コア/12スレッドのCore i7-4960X(3.60GHz)を標準搭載。カスタマイズで水冷クーラーなどを用意。ケースは、HDDの着脱を簡単にした専用HDDホルダを内蔵した。

 下位の「MDV-GX9400X4」は、メモリ64GB、HDD 2TB、Intel X79 Expressチップセット、BDドライブ、Windows 8.1 Pro 64bitを搭載し、価格は399,800円(税別、以下同)。ストレージにSSD 180GB(Intel 530)を追加した「MDV-GX9400X4-SH」は414,800円。

 インターフェイスはUSB 3.0×4、USB 2.0×6、Gigabit Ethernet、DisplayPort、DVI-I、DVI-D、PS/2、SDカード/メモリースティック/xD-Picture Card対応カードリーダ、音声入出力などを備える。電源は80PLUS GOLD認証の700W。本体サイズは190×490×410mm(幅×奥行き×高さ)。

NEXTGEAR i630PA7-SP

 ゲーミングPCブランドのG-Tuneも同様に、GeForce GTX TITAN Black搭載PCを発売。こちらはHaswellと組み合わせている。

 ケース内部は、ビデオカードに余裕を持たせるよう必要ないHDDケージを外し、サイドパネルにもビデオカードの真横に吸気孔を設けた。HDDマウンタはネジ不要タイプにしたほか、フロントのメッシュパネルと防塵フィルタも容易に取り外しできるようにし、メンテナンス性を高めた。

 「NEXTGEAR i630PA7-SP」の主な仕様は、Core i7-4770K(3.50GHz)、メモリ16GB、HDD 2TB、Intel Z87 Expressチップセット、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 8.1 Pro 64bitを搭載し、価格は229,800円。

 インターフェイスはUSB 3.0×4、USB 2.0×6、Gigabit Ethernet、DisplayPort、DVI×2、PS/2、音声入出力などを装備。本体サイズは190×543×450mm(同)。

ビデオカード周辺に余裕を持たせた
HDDマウンタはスクリューレスタイプ
メッシュパネルはワンタッチで取り外し可能

(山田 幸治)