ニュース

iiyama PC、QHD+/13.3型液晶搭載モデルなどノートPC 4機種

「13X7000-i7-VGB」
発売中

価格:BTO

 株式会社ユニットコムは4日、税込み15万円強のQHD+/13.3型液晶搭載モデルや、同5万円未満のエントリーモデルなど、iiyama PCブランドのノートPC 4機種を発売した。

「13X7000-i7-VGB」のインターフェイス

 「13X7000-i7-VGB」は、QHD+(3,200×1,800ドット)表示に対応する13.3型IPS/グレア液晶搭載ノート。標準構成時の価格は139,980円(税別)。

 主な仕様として、Core i7-4700MQ(2.4GHz)、GeForce GTX 860M(2GB)、Intel HM87 Expressチップセット、メモリ8GB、HDD 1TB、Windows 7 Home Premium(64bit)を搭載。

 インターフェイスは、IEEE 802.11/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+LE、Gigabit Ethernet、SDカードスロット、200万画素Webカメラ、USB 3.0×3、USB 2.0×1、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、音声入出力を備える。

 バッテリ駆動時間は約4時間50分(JEITA測定法2.0)。本体サイズは約330×227×31.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2kg。

「15P1100-C-QZB」

 「15P1100-C-QZB」は、エントリー向けの15.6型液晶搭載ノート。標準構成時の価格は44,980円(同)。

 主な仕様は、Celeron 2957U(1.4GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、HDD 500GB、DVDスーパーマルチドライブ、1,366×768ドット表示対応15.6型ノングレア液晶、Windows 7 Home Premium(64bit)。

 インターフェイスはIEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+LE、Gigabit Ethernet、SDカード/メモリースティックスロット、100万画素Webカメラ、USB 3.0×2、USB 2.0×2、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、音声入出力を備える。

 バッテリ駆動時間は約4時間2分(同)、本体サイズは約374×258.5×12〜24.7mm(同)、重量は約2.1kg。

「15H5100-i7-TRB」

 「15H5100-i7-TRB」は9万円台の15.6型フルHD液晶搭載スタンダードノート。標準構成時価格は89,980円(同)。

 主な仕様は、Core i7-4700MQ(2.4GHz、ビデオ機能内蔵)、Intel HM86 Expressチップセット、メモリ8GB、HDD 1TB、DVDスーパーマルチドライブ、1,920×1,080ドット(フルHD)対応15.6型グレア液晶、Windows 7 Home Premium(64bit)。

 インターフェイスはIEEE 802.11b/g/n無線LAN、Gigabit Ethernet、SDカード/メモリースティックスロット、200万画素Webカメラ、USB 3.0×3(うち1ポートはeSATA兼用)、USB 2.0×1、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、音声入出力を備える。

 バッテリ駆動時間は約3時間40分(同)。本体サイズは約374×252×14〜31.4mm(同)、重量は約2.5kg。

 15H5100-i7-TRBとほぼ同仕様で、GeForce GTX 850M(2GB)とBluetooth 4.0+LEを追加し、液晶を非光沢、Webカメラを100万画素へ変更した「15H7100-i7-VGB」は109,980円(同)。本体サイズや重量も同等。バッテリ駆動時間は約3時間25分(同)。

(多和田 新也)