ニュース

日本マイクロソフト、Windows 8.1パッケージ版を18日に発売

〜Windows 8.1は13,800円、同Proは25,800円

Windows 8.1 Pro
10月3日 発表

 日本マイクロソフト株式会社は、Windows 8.1のパッケージを10月18日より発売すると発表した。価格はオープンプライスで、参考価格はWindows 8.1が13,800円、同Proが25,800円。いずれも32bit/64bitのDVD-ROMが同梱する。

 Windows 8.1からWindows 8.1 Pro with Media Centerにアップグレードが行なえる「Windows 8.1 Pro Pack」も同時発売する。プロダクトキーのみ同梱され、参考価格は12,800円。

 日本マイクロソフトは、既存のWindows 8ユーザーを対象に、日本時間の17日午後8時(ニュージランド時間10月18日午前0時)よりWindowsストアで8.1を無償ダウンロードで提供する。今回のパッケージ製品は、Windows 7からのアップグレードや新規インストールユーザー向けたもの。

 Windows 8.1パッケージの発売に伴い、2013年10月末をもってWindows 7のパッケージ製品の出荷を終了する。

Windows 8.1
Windows 8.1 Pro with Media Center

(劉 尭)