ニュース

Mushkin、最大容量1,920GBのPCI Express x8用SSD

〜リード2,165MB/sec、ライト1,990MB/sec

Scorpion Deluxe
8月13日 発表

 米Mushkinは13日(現地時間)、PCI Express x8用の高速SSD「Scorpion Deluxe」シリーズを発表した。容量は240GB、480GB、960GB、1,920GBの4モデルが用意される。

 PCI Express x8インターフェイスを採用し、SandForce製のSSDコントローラ「SF-2281」を4基並列動作させることで、1,920GBモデルで最大リード速度2,165MB/sec、同ライト速度1,990MB/secを実現した。4Kランダムリードも最大107,000IOPS、同ライトも最大78,000IOPSを達成している。

 MTBFは100万時間。本体サイズは167.5×111.5×14.2mm(幅×奥行き×高さ)。そのほかの主な仕様は下表の通り。

【表】Scorpion Deluxeの主な仕様
容量 1,920GB 960GB 480GB 240GB
最大リード速度 2,165MB/sec 2,160MB/sec 2,160MB/sec 2,150MB/sec
最大ライト速度 1,990MB/sec 1,980MB/sec 1,960MB/sec 1,950MB/sec
4Kランダムリード速度 89,000IOPS 78,000IOPS 67,000IOPS 51,000IOPS
4Kランダムライト速度 71,500IOPS 107,000IOPS 107,000IOPS 107,000IOPS

 また同時に、最大リード455MB/sec、同ライト445MB/secの超高速USB 3.0メモリ「Ventura Ultra」シリーズも発表した。容量は60GB、120GB、240GBで、8月末発売予定としている。

(劉 尭)