ニュース

マウス、最大5GHz動作の「AMD FX-9590」搭載ゲーミングPC

〜GPUも初登場のRadeon HD 8990を搭載

MASTERPIECE a1500BA1(※ディスプレイ別売り)
8月上旬 発売

価格:449,800円

 株式会社マウスコンピューターは、動作クロック最大5GHzの「AMD FX-9590」を搭載するG-TuneブランドのゲーミングPC「MASTERPIECE a1500BA1」を8月上旬に発売する。価格は449,800円。

 FX-9590はAMDが6月11日に発表した5GHz動作が可能なCPUで、定格4.7GHz、Turbo CORE時に5GHzで動作する。コアは8個のPiledriverコア、16MBのL2+L3キャッシュで構成される。本製品では、CPUクーラーとしてCoolerMasterの水冷クーラー「Seidon 120XL」を採用する。

 GPUに国内では初の搭載例となるOEM向け「Radeon HD 8990」を採用するのも特徴。製品はMSIの「MSI R8990-6GDR5」で、本製品のためにMSIと共同で特別なチューニングが施されているという。デュアルGPUビデオカードで、AMDによれば、計4,096基のSP、動作クロック950MHz、ブーストクロック1GHz、メモリ6GBなど、主な仕様はRadeon HD 7990と同等。

 そのほかの仕様は、メモリ16GB、SSD 256GB、HDD 3TB、BDドライブ、AMD 990FXチップセット、1,200W電源(80PLUS GOLD準拠)、Windows 8(64bit)。ケースはアビーと共同開発したMASTERPIECEシリーズ専用品を採用する。

AMD FXシリーズ
Radeon HD 8990

(多和田 新也)