ニュース

ソニー、真っ赤な筐体の特別モデル「VAIO | red edition」

VAIO | red edition
6月22日より順次発売

価格:オープンプライス

 ソニーは10日、赤い筐体の新シリーズ「VAIO | red edition」を発表した。ソニーストアのCTO限定で発売する。提供は6月22日より順次。

 ものづくりへの情熱を色で表したという特別モデル。限定のサポートプランや専用ケースなども用意される。プレミアム製品としてカスタマイズメニューは上位構成のみとなる。

 ラインナップはVAIO Duo 13ベースの「VAIO Duo 13 | red edition」、VAIO Pro 13ベースの「VAIO Pro 13 | red edition」、VAIO Pro 11ベースの「VAIO Pro 11 | red edition」、VAIO Fit 15ベースの「VAIO Fit 15 | red edition」、VAIO Fit 14ベースの「VAIO Fit 14 | red edition」の5機種。

 塗装は専門職人による多層塗布、手磨きを行ない、UVコーティングを施している。機種によって筐体の素材が異なるが、カーボン、アルミニウムなどにかかわらず、同じ色味を再現したという。例えばカーボンファイバーでは、1層目に濃いピンク、2層目にピンクシルバー、3層目にようやく赤を塗り、4層目にUVコーティングを施して手磨きで仕上げている。

 限定の有償サポートプランでは、提供中の「まるまるアシスト」が通常9〜20時の訪問が24時間になり、「VAIOおまかせ設定パック」の訪問レッスンが通常10分に60分追加、さらに、今後提供予定のデータ消去と引き取り、下取りなどを行なう「PCあんしん引取サービス」を先行で提供する。専用ケースは吉田カバン製のVAIO Duo 13 | red edition専用ケースを同時購入に限り販売する。

 最小構成の価格は、VAIO Duo 13 | red editionが235,000円、VAIO Pro 13 | red editionが210,000円、VAIO Pro 11 | red editionが190,000円、VAIO Fit 15 | red editionが170,000円、VAIO Fit 14 | red editionが165,000円。

VAIO Duo 13 | red edition
VAIO Pro 13 | red edition
VAIO Pro 11 | red edition
VAIO Fit 15 | red edition
VAIO Fit 14 | red edition

(山田 幸治)