AMD、デスクトップ向け「Trinity」ことAシリーズを正式発表
〜最上位は3.8GHzのA10-5800Kで12,980円

10月2日 発表



ダイ写真

 米AMDは2日、デスクトップ向けAPU「AMD Aシリーズ」6モデルを発表した。日本でも即日出荷開始される。

 GPUコアを内蔵したデスクトップ向け第2世代APU。モバイル向けは5月に発表され、一部国内でも7月にデスクトップで採用製品が発表されたが、プロセッサとしては今回が正式な発表となる。

 CPUコアは2つのコアを融合させたPiledriverで、GPUコアはRadeon HD 7000というのはモバイル向けと共通。プロセスルールが32nmで、最大トランジスタ数が13億、ダイサイズが246平方mmというのも変わっていない。

 デスクトップ版ではCPU/GPUクロックが上がり、その分TDPも上昇している。また、CPUソケットがこれまでと異なり、Socket FM2になった。対応チップセットは、AMD A55/A75/A85X。

A85Xのブロックダイヤグラム

【新製品の主な仕様】
  A10-5800K A10-5700 A8-5600K A8-5500 A6-5400K A4-5300
CPUコア数 4 4 4 4 2 2
クロック(Turbo/ベース) 4.2/3.8GHz 4/3.4GHz 3.9/3.6GHz 3.7/3.2GHz 3.8/3.6GHz 3.6/3.4GHz
L2キャッシュ 4MB 4MB 4MB 4MB 1MB 1MB
DDR3対応クロック 1,866MHz 1,866MHz 1,866MHz 1,866MHz 1,866MHz 1,866MHz
TDP 100W 65W 100W 65W 65W 65W
GPU HD 7660D HD 7660D HD 7560D HD 7560D HD 7540D HD 7480D
SP数 384 384 256 256 192 128
GPUクロック 800MHz 760MHz 760MHz 760MHz 760MHz 723MHz
価格 12,980円 12,480円 9,980円 9,480円 6,480円 4,980円

【お詫びと訂正】初出時にA10-5700のGPUクロックを800MHzとしておりましたが、760MHzの誤りです。お詫びして訂正させて頂きます。

(2012年 10月 2日)

[Reported by 若杉 紀彦]