2014年10月31日

2014年10月30日

2014年10月29日

アイ・オー、RAID 0/1対応のUSB 3.0外付けHDD

「HDS2-UT」シリーズ

4月下旬 発売

価格:35,490円〜66,780円



 株式会社アイ・オー・データ機器は、RAID対応のUSB 3.0外付けHDD「HDS2-UT」シリーズを4月下旬より発売する。価格は、容量2TBの「HDS2-UT2.0」が35,490円、4TBの「HDS2-UT4.0」が46,725円、6TBの「HDS2-UT6.0」が66,780円。

 対応OSはWindows XP/Vista/7、Server 2003/2008(R2)。

 2台の3.5インチHDDを内蔵し、RAID機能を搭載する外付けHDD。RAIDは0(ストライピング)/1(ミラーリング)をサポートする。内蔵ドライブはドライバー1つで交換できるという。インターフェイスはUSB 3.0。

 独自ユーティリティ群「IO.APPs」を無料で利用可能。RAIDの状態やリビルドの進捗などを監視したり、障害発生時のポップアップやメール通知ができる「RAID MONITOR」などが用意される。

 本体サイズは約90×135×176mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.2kg。電源はACアダプタ。

(2012年 4月 11日)

[Reported by 山田 幸治]