日本HP、Sandy Bridge搭載のビジネスノート

HP EliteBook 8560p Notebook PC

順次発売中



 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、法人向けノートPCのラインナップを一新し、順次発売開始した。

 全モデルで第2世代Intel Core iプロセッサー・ファミリーを採用し、性能を向上させた。また、独自の電源管理ソフトウェア「HP Power Assistant 2.0」を搭載し、1週間単位のスケジュール設定により、複数の電源プロファイルの自動切換えが行なえ、電力消費が集中する時間帯や昼休みの時間を省電力設定にできる。

 新製品より、「Form:基本構造」、「Optimized:最適化」、「Richness:高質感」、「Green:環境配慮」、「Enduring:耐久性」という5つのテーマを追求したコンセプト「FORGE」を採用し、筐体のデザインや機能を一新。Windowsを起動せずにWebにアクセスできる「HP Quick Web」は3.0にバージョンアップし、従来の半分の時間で起動できるようになり、メールへもアクセスできるようになった。また、底面カバーはラッチで取り外し可能で、すぐにメンテナンスが行なえる機構を採用した。

 ラインナップは、米軍の調達基準である「MIL-STD-810G」のテストプロセスをパスした高い信頼性と、標準保証期間3年を備えたハイエンド向けの「HP EliteBook」シリーズと、標準保証期間が1年のミドルレンジ向け「HP ProBook」の2種類が用意される。

●15.6型モデル

 15.6型ワイド液晶ディスプレイ搭載モデルは、HP EliteBookで1モデル、HP ProBookで3モデルが用意される。

 フルHD液晶搭載のハイエンド「HP EliteBook 8560p」は、CPUにCore i3-2310M(2.1GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB、Intel QM67 Expressチップセット、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、1,920×1,080ドット(フルHD)表示対応15.6型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Professional(32bit)などを搭載し、価格は99,750円から。発売は4月21日。

 インターフェイスは、ExpressCard/54スロット、SDカードスロット、USB 3.0×2、USB 2.0×2、eSATA/USB 2.0コンボポート、IEEE 1394、DisplayPort、ミニD-Sub15ピン、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、音声入出力などを備える。

 バッテリは6セルリチウムイオン。本体サイズは374×250.5×34.1〜39mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.85kg。

HP ProBook 6560b Notebook PC

 短納期モデルの「HP ProBook 6560b Notebook PC」は、一例としてCPUにCeleron B810(1.60GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB、Intel HM65 Expressチップセット、320GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、1,366×768ドット表示対応15.6型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Professional(32bit)などを搭載し、価格は89,250円から。発売は4月21日。

 インターフェイスは、ExpressCard/54スロット、SDカードスロット、USB 2.0×4、eSATA/USB 2.0コンボポート、IEEE 1394、DisplayPort、ミニD-Sub15ピン、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、シリアルポート、音声入出力などを備える。

 バッテリは3セルリチウムイオン。本体サイズは374×254×35〜39mm(同)、重量は約2.62kg。

 6560bをカスタマイズ可能にしたモデル「HP ProBook 6560b/CT Notebook PC」も用意される。最小構成で86,625円から、5月中旬より発売する。

HP ProBook 4530s/CT Notebook PC

 カスタマイズ対応で、1,600×900ドット表示対応15.6型ワイド液晶ディスプレイが選択できる「HP ProBook 4530s/CT Notebook PC」は、一例としてCPUにCeleron B810、メモリ2GB、Intel HM65 Expressチップセット、250GB HDD、光学ドライブなし、1,366×768ドット表示対応15.6型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows Vista Home Basicなどを搭載した仕様で、価格は68,250円。発売は4月25日。

 インターフェイスは、ExpressCard/34スロット、6in1メディアカードリーダ、USB 2.0×4、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、Gigabit Ethernet、音声入出力などを備える。

 バッテリは6セルリチウムイオンで、駆動時間は最大約4.5時間。本体サイズは374×256×28.7〜40mm(同)、重量は約2.55kg。


●14型モデル
HP EliteBook 8460p Notebook PC

 14型ワイド液晶ディスプレイ搭載モデルは、HP EliteBookとHP ProBookでそれぞれ1モデルずつが用意される。

 パフォーマンス向けの「HP EliteBook 8460p Notebook PC」は、CPUにCore i5-2520M(2.50GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB、Intel QM67 Expressチップセット、320GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、1,366×768ドット表示対応14型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Professional(32bit)などを搭載し、価格は151,200円。発売は4月21日。

 メモリを4GB、ディスプレイを1,600×900ドット表示対応14型ワイド液晶、OSをWindows 7 Professional(64bit)に変更し、GPUとしてRadeon HD 6470M(1GB)を搭載した上位モデルも用意される。

 インターフェイスは、ExpressCard/54スロット、SDカードスロット、USB 3.0×2、USB 2.0×1、eSATA/USB 2.0コンボポート、IEEE 1394、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、Gigabit Ethernet、56Kモデム、720p対応Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリは6セルリチウムイオン。本体サイズは338×231.3×31.8〜37.5mm(同)、重量は約2.25kg。

HP ProBook 4430s/CT Notebook PC

 カスタマイズに対応したスタンダードの「HP ProBook 4430s/CT Notebook PC」は、一例としてCPUにCeleron B810、メモリ2GB、Intel HM65 Expressチップセット、250GB HDD、1,366×768ドット表示対応14型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows Vista Home Basicなどを搭載し仕様で、価格は66,150円から。発売は4月25日。

 インターフェイスは、ExpressCard/34スロット、6in1メディアカードリーダ、USB 2.0×4、ミニD-Sub15ピン、HDMI出力、Gigabit Ethernet、音声入出力などを備える。

 バッテリは6セルリチウムイオン。本体サイズは339×235×28mm(同)、重量は約2.22kg。


●12.1型モデル
HP ProBook 4230s Notebook PC

 12.1型モデルは、「HP ProBook 4230s Notebook PC」と、そのカスタマイズ対応モデル「HP ProBook 4230s/CT Notebook PC」のみが用意される。

 一例としてCPUにCeleron B810、メモリ2GB、Intel HM65 Expressチップセット、250GB HDD、1,280×800ドット(WXGA)表示対応12.1型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Professional(32bit)などを搭載し、価格は76,650円から。発売は4月21日。

 インターフェイスは、USB 2.0×3(うち1基はPowered USB)、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Gigabit Ethernet、ミニD-Sub15ピン、HDMI出力、音声入出力などを備える。

 バッテリは4セルリチウムイオン。本体サイズは288×215×25mm(同)、重量は約1.63kg。

【お詫びと訂正】 初出時にProBook 4430s/CTとProBook 4230sの本体サイズが誤っておりました。お詫びして訂正させて頂きます。


(2011年 4月 21日)

[Reported by 劉 尭]