アイ・オー、6時間駆動対応のモバイルWiMAXルーター
〜固定回線の無線LANルーターとしても利用可能

WMX-GWMR

5月中旬 発売
価格:22,050円



クレードルに載せたところ

 株式会社アイ・オー・データ機器は、バッテリで約6時間駆動が可能なモバイルWiMAXルーター「WMX-GWMR」を5月中旬に発売する。価格は22,050円。対応OSはWindows XP/Vista/7、およびMac OS X 10.4.11以降。

 無線LANを内蔵したPCやスマートフォン、タブレット、ポータブルゲーム機など、最大8台のデバイスを同時接続可能なモバイルWiMAXルーター。内蔵バッテリで約6時間の連続使用が可能。また、別売りの予備バッテリ「LI-185A」でさらに駆動時間を延ばせる。バッテリ残量や電波強度を点灯や点滅で知らせるインジケータを備える。

 本体を装着できるクレードルが付属。充電機能を搭載するほか、Ethernetポートを備えており、有線デバイスを接続でき、自宅で使用している固定回線に接続して、本体を無線LANルーターとしての利用もできる。

 WiMAXはIEEE 802.16e-2005に準拠し、2.5GHz帯を利用。下り最大40Mbps/上り最大10Mbpsの通信が可能。無線LANはIEEE 802.11b/g/nをサポートし、伝送速度は最大72.2Mbps。セキュリティとしてWEP、WPA-PSK(TKIP/AES)、WPA2-PSK(TKIP/AES)をサポートする。

 本体サイズは68×96×17mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約99g。クレードルの本体サイズは71×48×22mm(同)。

LI-BCA

 単体のバッテリ充電器「LI-BCA」も7月下旬に発売される予定。価格は5,565円。予備バッテリ「LI-185A」(4,935円)は発売中。


(2011年 4月 13日)

[Reported by 劉 尭]