2014年10月25日

2014年10月24日

2014年10月23日

日本HP、AMD E-350搭載のモバイルノートPCなど

HP Pavilion dm1-3000 Notebook PC

3月7日より順次発売



 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、2011年春モデルとして、個人向けノートPC 5機種を3月7日より順次発売する。店頭向けモデルの価格はいずれもオープンプライス。

●HP Pavilion dm1-3000 Notebook PC

 「HP Pavilion dm1-3000 Notebook PC」は、CPUとGPUが1チップに統合されたAMD E-350(1.60GHz)を搭載したモバイルノート。HDD搭載の店頭2モデルでは約9.5時間、SSD搭載のHP Directplusモデルでは約10.75時間の長時間駆動を実現した。

 店頭向けのスタンダードモデル「LK381PA-AAAA」は、CPUにAMD E-350、メモリ4GB、AMD A50Mチップセット、500GB HDD、1,366×768ドット表示対応11.6型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Home Premium(64bit)などを搭載し、店頭予想価格は6万円前後の見込み。発売は3月17日。

 HP DirectplusのパフォーマンスSSDモデルは、上記からメモリを2GBに減らし、ストレージを128GB SSDに変更。価格は79,800円。発売は3月7日。

 インターフェイスはほぼ共通で、SDカードリーダ(SDXC対応)、USB 2.0×3、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Blutooth 3.0、30万画素Webカメラ、音声入出力を備える。

 バッテリは6セルリチウムイオン。本体サイズは292×216×22〜32mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.52kg。

●HP Pavilion g6-1000
HP Pavilion g6-1000
(実際は日本語キーボード搭載)

 「HP Pavilion g6-1000」は、「HP G62 Notebook PC」の後継となる15.6型ワイド液晶ディスプレイ搭載のスタンダードノートPC。店頭向けに2モデルが用意される。

 一例としてスタンダードモデルの「LN406PA-AAAA」は、CPUにCore i3-390M(2.66GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB、Intel HM55 Expressチップセット、320GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、1,366×768ドット表示対応15.6型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Home Premium(64bit)などを搭載し、店頭予想価格は6万円前後の見込み。発売は3月25日。

 インターフェイスは、SDカードリーダ(SDXC対応)、USB 2.0×3、HDMI、ミニD-Sub15ピン、Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、30万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリは6セルリチウムイオンで、駆動時間は約4.5時間。本体サイズは378×246×30.5〜38mm(同)、重量は約2.32kg。


●HP Pavilion g4-1000
HP Pavilion g4-1000
(実際は日本語キーボード搭載)

 「HP Pavilion g4-1000」は、14型ワイド液晶ディスプレイを搭載したホームモバイル向けのノートPC。店頭とHP Directplus向けにそれぞれ2モデルずつが用意される。

 一例として店頭のスタンダードモデル「LQ871PA-AAAA」は、CPUにCore i3-390M、メモリ2GB、Intel HM55 Expressチップセット、320GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、1,366×768ドット表示対応14型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Home Premium(64bit)などを搭載し、店頭予想価格は6万円前後の見込み。発売は3月25日。

 HP Directplusのベースモデルは、上記からCPUをPentium P6200(2.13GHz、ビデオ機能内蔵)、HDDを250GBに変更し、価格は42,000円。

 インターフェイスは、SDカードリーダ(SDXC対応)、USB 2.0×3、HDMI、ミニD-Sub15ピン、Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、30万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリは6セルリチウムイオンで、駆動時間は約4.75時間。本体サイズは345×233×30.5〜38mm(同)、重量は約2.09kg。


●HP Mini 210-2100 Special Edition
HP Mini 210-2100 Special Edition
(実際は日本語キーボード搭載)

 「HP Mini 210-2100 Special Edition」は、デュアルコアのAtom N570(1.66GHz、ビデオ機能内蔵)を搭載したネットブック。ピンク地のチェック柄をあしらい、女性向けのデザインとした。店頭とHP Directplus両方で販売される。

 主な仕様は、Atom N570、メモリ1GB(最大)、Intel NM10 Expressチップセット、250GB HDD、1,024×600ドット(WSVGA)表示対応10.1型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Starterを搭載する。HP Directplusの価格は49,800円、店頭予想価格は5万円前後の見込み。発売は前者が3月下旬、後者が4月7日。

 インターフェイスは、SDカード(SDXC)/メモリースティック(PRO)対応スロット、USB 2.0×3、ミニD-Sub15ピン、Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 3.0、30万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリは6セルリチウムイオンで、駆動時間は約8.5時間。本体サイズは269×193×22〜34mm(同)、重量は約1.38kg。


●HP Mini 110-3600
HP Mini 110-3600
(実際は日本語キーボード搭載)

 「HP Mini 110-3600」もデュアルコアのAtom N570を搭載した店頭専用のネットブック。本体色はシンプルなムーンライトホワイトを採用する。店頭予想価格は4万円前後で、発売4月7日。

 主な仕様やインターフェイスはHP Mini 210-2100 Special Editionに準じるが、バッテリは3セルとなり、駆動時間は約4.5時間に短縮される。本体サイズは268×192×23〜35mm(同)、重量は約1.19kg。


(2011年 3月 7日)

[Reported by 劉 尭]