エイサー、Athlon 64 X2搭載のFerrari公認ノート

Ferrari One FO200-15

3月19日 発売
価格:オープンプライス



 日本エイサー株式会社は、Ferrariと共同デザインした筐体を採用するノートPC「Ferrari One FO200-15」を3月19日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は72,800円前後の見込み。

天板

 Ferrari特有の光沢のある深紅の天板中央に、跳ね馬のエンブレムをあしらったノートPC。底面のゴム足にもレーシングカーのタイヤをもしたデザインを施している。また、ログイン時のサウンドがエンジン音になっており、Ferrari車のレースシーンを使ったスクリーンセーバーを搭載する。

 主な仕様は、Athlon 64 X2 L310(1.2GHz)、メモリ4GB、HDD 500GB、AMD M780Gチップセット(ビデオ機能内蔵)、1,366×768ドット表示対応11.6型液晶、Windows 7 Home Premium(64bit)を搭載と、2009年11月発売モデル(320GB)からHDD容量が増えている。

 インターフェイスは、USB 2.0×3、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Gigabit Ethernet、Bluetooth 2.1+EDR、ATI XGPコネクタ、ミニD-Sub15ピン、SDカード/MMC/メモリースティック(PRO)/xD-Picture Card対応スロット、30万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリ駆動時間は約5時間、省電力モード使用時は約7時間。本体サイズは285×204×24〜30mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.5kg。

(2010年 3月 12日)

[Reported by 若杉 紀彦]