ASUSTeK、USB 3.0/SATA 6Gbps装備のIntel P55マザー
〜単体のインターフェイスカードも

P7P55D-E Premium

発売中
価格:オープンプライス



P7P55D-E Premium

 ASUSTeKは12日、インターフェイスにUSB 3.0と6Gbps対応のSATAを搭載したIntel P55マザー「P7P55D-E Premium」を発売した。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は37,000円前後の見込み。

 最新の高速インターフェイスを搭載したハイエンドマザーボード。PCI ExpressのブリッジチップにはPLX Technologyの製品を採用。これにより、各ポートとチップセットの間を通常の倍となる500MB/secの帯域で接続し、ボトルネックを解消したという。

 フォームファクタはATX。対応ソケットはLGA1156、チップセットはIntel P55 Express。メモリスロットはDDR3-2200×4(最大16GB)。拡張スロットはPCI Express x16(2.0)×2、PCI Express x1(2.0)×2、PCI×2。

 バックパネルのインターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0×6、IEEE 1394、Gigabit Ethernet、PS/2×2、音声入出力などを備える。ストレージインターフェイスはSATA(6Gbps)×2、SATA(3Gbps)×6、IDEなど。

 また、同ブリッジチップを採用したインターフェイスカード2モデルを同時発売した。バスインターフェイスはPCI Express x4。価格はオープンプライス。

 「U3S6」は、SATA(6Gbps)×2、USB 3.0×2を備えるモデル。店頭予想価格は4,800円前後。「PCIE GEN2 SATA6G」は、SATA(6Gbps)×2を備えるモデル。店頭予想価格は4,000円前後の見込み。対応OSはWindows XP/Vista/7(いずれも64bit版を含む)。

U3S6 PCIE GEN2 SATA6G

(2009年 11月 12日)

[Reported by 松山 靖之]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.