Intel、SSD用新ファームウェアに問題で公開中止

X25-M Mainstream SATA SSD



 米Intelは、「X25-M Mainstream SATA SSD」用の新ファームウェアの公開を中止した。

 27日に公開されたダウロードページでは、28日現在、「IntelはユーザーからWindows 7におけるファームウェアの問題について情報を受け取っており、調査中である。我々はすべての現象と問題を厳粛に受け止め、解決に向けて行動している。調査の間、ファームウェアを一時的に取り下げる」というメッセージを掲載している。

 問題の内容についてIntelは開示していないが、OSが起動不能になるという報告がユーザーフォーラムに寄せられている。

 同製品のファームウェアは7月に公開された前のバージョンでもSSDが使用不能になる問題が起きた。なお、27日に公開された最適化機能付きユーティリティ「SSDツールボックス」については、継続して公開されている。

(2009年 10月 28日)

[Reported by 松山 靖之]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.