オンキヨー、「SOTEC」ブランドを廃止し「ONKYO」に統合

オンキヨーのロゴ

9月17日 発表



 オンキヨー株式会社は17日、PC製品ブランドの「SOTEC」を「ONKYO」ブランドに順次切り替えて使用すると発表した。

 オンキヨーは、2007年7月にソーテックを買収。これまで、PC製品を鳥取オンキヨーで生産し、SOTECのブランドで展開をしてきたが、今回、オーディオ市場で培った高い品質と高付加価値のブランドイメージをPC事業において展開すべく、ONKYOのブランドに切り替える。

 ONKYOブランドに切り替えた後も、引き続きSOTECブランド製品のサポート/修理体制を維持する。また、直販サイト「SOTEC DIRECT」は、ONKYOのブランド製品の直販サイト「e-onkyo direct」と10月に統合し、「ONKYO DIRECT」へサイト名を変更。オーディオ製品からPC製品までを網羅するショッピングサイトとして運営する。

 ブランド統合後、「高付加価値製品の開発」、「更なる品質向上」、「サポート体制の充実」を図り、PC事業を拡大する。

(2009年 9月 17日)

[Reported by 劉 尭]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.