NEC、直販PCのWindows XP Professionalインストールサービス

LaVie G タイプL

7月10日 開始



 NECは10日、直販サイト「NEC Direct」で「Windows XP Professionalインストールサービス」を開始した。

VALUESTAR G タイプL

 同サービスは、Windows Vista Businessのダウングレード権を使って、Windows XP Professionalをプリインストールして出荷するもの。対象はスリムタワーデスクトップPC「VALUESTAR G タイプL(e)」、16型フルHD液晶などが選択できるA4ノートPC「LaVie G タイプL(s)」の2機種で、最小構成価格は順に104,790円、125,160円。

 7月27日まで開催中の「爆夏フェア」キャンペーンで、同サービスを適用したPCを15,750円値引きするクーポンコードを公開しており、適用した場合は89,040円から、109,410円からとなる。

 さらに、「Windows 7優待アップグレードキャンペーン」にも対応。Windows 7 Professional(32bit)に優待価格の3,000円で移行できる。

 また同日より、PCのリフレッシュ作業を行なう「マイNECパソコン再活用サービス」を開始した。このサービスは、ユーザーのPCを引き取って再セットアップし、OS最新のサービスパックや修正モジュールを適用した状態にして返却するもの。NECは、家族や知人に譲るために有用であるとともに、廃棄PCを減らし再活用を促進できる環境に配慮したサービスとする。

 サービス価格は21,000円。基本サービスに、ウイルスバスター2009インストールをプラスすると29,400円。オプションとして、メモリ容量の強化などのメニューも用意される。

(2009年 7月 10日)

[Reported by 山田 幸治]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.