国内初投入を賭けてWiMAX搭載マシンを各社が発表

6月8日 発表



 UQコミュニケーションズ株式会社とインテル株式会社は8日、都内で「WiMAX共同記者発表会」を開催し、WiMAXの正式サービスを7月1日から開始すると発表。同会場で、パートナー各社がWiMAX搭載マシンを多数展示した。

 WiMAXの正式サービスについては関連記事を参照されたい。

 展示は、既存のノートPCにWiMAXモジュールを搭載したものが多く、それらのほとんどが参考展示だった。しかし、東芝、パナソニック、オンキヨーらは、製品を正式に発表し、他社に先駆けての投入を目指す。

 WiMAX搭載モデルの価格についてインテル 代表取締役社長 吉田和正氏は、「WiMAXモジュールを搭載することで相応なプレミアムが付加される」とするに留まり、明言を避けた。

 一方、日本エイサーの説明員は、既存のモデルに対して+1万円程度の価格になり、国内メーカーの多くは+2万円程度になるのではないか、という見通しを明らかにした。

 以下より、正式発表されたモデル、参考展示、その他の順で紹介していく。

展示の様子

●正式発表されたモデル

 東芝は、12.1型モバイルノートPC「dynabook SS RX2/WAJ」の受注を開始した。7月下旬に直販サイトで発売する。価格は438,000円。

 5月に発売した512GB SSD搭載の「dynabook SS RX2/WAJ」の兄弟モデルで、タッチパッド部分にWiMAX用のインジケーターが追加されている以外は、同じデザインを継承する。

 主な仕様は、Core 2 Duo SU9400(1.40GHz)、メモリ3GB(最大値)、SSD 512GB、チップセットにIntel GS45 Express(ビデオ機能内蔵)、DVDスーパーマルチドライブ、1,280×800ドット(WXGA)表示対応12.1型ワイド液晶、OSに Windows Vista Business(Windows XP Professionalダウングレードメディア付属)を搭載。

dynabook SS RX2/WAJ WiMAX用のインジケーターが追加された

 パナソニックは、ハンドル付きの14.1型ノート「Let'snote CF-F8GYYAJP」を7月30日に直販サイトで発売。価格は274,450円。

 主な仕様は、Core 2 Duo SP9600、メモリ2GB(オンボード、最大4GB)、HDD 500GB、チップセットにIntel GS45 Express(ビデオ機能内蔵)、DVDスーパーマルチドライブ、WXGA+表示対応14.1型ワイド液晶、OSにWindows Vista Business(XPダウングレードDVD同梱)を搭載。

 オンキヨーは、5月に発売した「DC204」にWiMAXを内蔵した10.1型ネットブック「SOTEC C204A4」を7月に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は59,800円前後。

 主な仕様は、Atom N270(1.60GHz)、Intel 945GSE Expressチップセット、1GBメモリ(オンボード、増設不可)、SSD 32GB、1,024×600ドット表示対応10.1型ワイド光沢液晶、OSにWindows XP Home Editionを搭載。

 このほか、オンキヨーは、開発中というA4ノートも参考展示した。

 各モデルの詳細な仕様は関連記事を参照されたい。

Let'snote CF-F8GYYAJP SOTEC C204A4
オンキヨーが開発中のA4ノート(参考展示)

●参考展示

 レノボ・ジャパンは、「ThinkPad X200」と「X301」にWiMAXモジュールを内蔵して展示。WANモジュールとWiMAX搭載モジュールを入れ替えた製品で、独自のユーティリティを搭載する。

ThinkPad X200 ThinkPad X301

 富士通は、「FMV-BIBLO LOOX R」シリーズにWiMAXモジュールを内蔵して展示。仕様と価格、発売日など詳細は未定。

 ソニーは「VAIO type Z」にモジュールを内蔵した製品を参考展示したほか、「VAIO type P」への内蔵もアナウンスした。いずれも詳細は未定。

 日本エイサーは「Aspire Timeline AS3810T」にWiMAXを内蔵し8月下旬に発売する。「Aspire One」にも順次WiMAXを搭載し、+1万円で販売していく。

FMV-BIBLO LOOX R VAIO type Z Aspire Timeline AS3810T

 ほか、いくつかのメーカーが既存モデルにWiMAXアダプタを取りつけるなどして最新機種を展示した。ASUSTeKの「U20A」(国内未発表)、NECの「LaVie Light Luiモデル」(参考展示)、シャープの「PC-NJ70A」、デルの「Adamo by DELL」、日本ヒューレット・パッカードの「HP EliteBook 2530p Notebook PC」、マウスの「LuvBook S200S-W」などが展示された。
 

ASUSTeK「U20A」 NEC「LaVie Light Luiモデル」(参考展示) デル「Adamo」
シャープ「PC-NJ70A」 マウスの「LuvBook S200S-W」(参考展示)
日本ヒューレット・パッカード「HP EliteBook 2530p Notebook PC」。ワールドワイドで展開されているモデルの3Gモジュールを、WiMAXモジュールに変更して投入される

●そのほか

 アイ・オー・データ機器やOKIネットワークスら周辺機器メーカーが、WiMAXアダプタやWiFiルータを発表。6月下旬より順次発売する。

 ほか、デジタルサイネージへの利用として、凸版印刷が次世代ネットワーク型デジタルサイネージ端末を展示。WiMAXを利用することで、動画配信だけではなく、FeliCaによるクーポン配信やポイントの提供などが可能になるという。

 また、北米向けのカーナビとして、クラリオンが「MiND NR1U」を展示。高速なネットワークにより、動画やGoogleマップなどとの連携、各種エンターテイメント機能などを提供する。

アイ・オー・データ機器やOKIネットワークスらが周辺機器を発表 凸版印刷の次世代ネットワーク型デジタルサイネージ端末
クラリオンMiND NR1U WiMAXを内蔵するかどうかは検討中

(2009年 6月 8日)

[Reported by 松山 靖之]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.