Lenovo、新デザインを採用したネットブック「IdeaPad S10-2」

IdeaPad S10-2 (グレー)

5月12日(現地時間)発表



 中Lenovoは米国時間12日、ネットブックの新モデル「IdeaPad S10-2」を発表した。米国では5月末より出荷開始され、価格は349ドルより。

 現行の「IdeaPad S10」をベースに、デザインや機能を改善/追加した機種。デザイン面では天板に水玉模様を描き、カラーリングもピンクを用意するなどポップなものに変更。キートップやタッチパッドのサイズも前モデルより大型化し、使い勝手を高めている。また、前モデルより薄く、軽くなったとされているが、具体的な数値は分かっていない。

 機能面では、QuickStart機能を追加し、OSを起動しないでも、音楽の再生、写真の閲覧、インスタントメッセージング、Skypeによる通話などができる。また、消費電力削減ソフトにより、バッテリ駆動時間を6時間に延ばした。

 Atom CPU、10.1型液晶といった基本的なハードウェア構成は、S10を踏襲するものと思われるが、ニュースリリースではExpressCardスロットについての記述がない。

IdeaPad S10-2 (ピンク) ほかにもホワイトとブラックが用意される

(2009514日)

[Reported by 若杉 紀彦]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.