ニュース

キングジム、ディスプレイ上に物が置けるボード

「ディスプレイボード」

 株式会社キングジムは、液晶ディスプレイの上にものを置くスペースを作る「ディスプレイボード」を24日に発売する。税別価格は3,500円。

 液晶ディスプレイの上のデッドスペースに幅500mmのボードを設置することで、筆記用具や名刺、スマートフォンを置くことが可能。ボード手前にはペンをはめたり、名刺を立てかけることができる溝が設けてある。

 設置方法は、ディスプレイの上部ベゼルにボードを引っかけて、そこからボードに取り付けられた2本のアームでディスプレイの背面から支えるというシンプルなもの。アームの幅や角度を調整してディスプレイ形状に合わせた設置ができ、作業に工具などは不要となっている。

 本体サイズは500×168×H38mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約400g。耐荷重は1kg(等分布)。

 幅が500mmということなので、おおよそ21〜23型クラスの液晶ディスプレイであれば、長さ的にちょうど良いサイズで設置できそうだが、公式サイトには設置に適切なディスプレイのサイズなどは書かれていなかった。ディスプレイの上部および背面の形状によっては設置できない可能性があるので、購入するなら事前の下調べが必要だろう。

背面

(中村 真司)