ニュース

NANDを使ったDDR4互換の「Diablo Memory1」

〜1モジュール256GBを実現。10月にも国内販売

 株式会社アドテックは、米Diablo Technologies製のNANDフラッシュ採用DDR4互換メモリモジュール「Diablo Memory1」を10月より順次発売する。

 Memory1はDiabloが開発した製品。DDR4互換で動作するモジュールに、DRAMの代わりにNANDフラッシュを採用し大容量化を実現。1枚あたり最大256GBの容量を達成し、CPU単位ごとにTBクラスのシステムメモリを搭載できるようになる。

 これによりハードウェアおよびネットワークシステムにおける消費電力を減少させ、システム全体の総コストを削減できるという。インメモリデータベースやリスク分析、仮想メモリを使用するアプリケーションなど、大容量メモリを基盤とするシステムで効果を発揮する。Memory1を搭載するサーバーは、OSやアプリケーションに対して特別な変更を行なう必要はない。

 なお、アクセス速度や製品寿命についてサイトには情報がない。

(劉 尭)