ニュース

Apple、2014年第4四半期はiPhone/Macが好調で増収増益

 米Appleは20日(現地時間)、2014会計年度第4四半期(2014年7月〜9月期)の決算を発表した。

 発表によると、売上高は前年同期比約12.4%増の421億2,300万ドル、純利益は同12.7%増の84億6,700万ドル、1株あたり利益は同20.3%増の1.42ドル。営業利益率は前年同期の37%から38%へ改善した。

 製品別の販売数/売上高(カッコ内は前年同期比)では、iPhoneが3,927万2千台/236億7,800万ドル(16%増/21%増)、iPadが1,231万6千台/53億1,600万ドル(13%減/14%減)、Macが552万台/66億2,500万ドル(21%増/18%増)、iPodが264万台/4億1千万ドル(24%減/28%減)、iTunesほかソフトウェアやサービスの売り上げが46億800万ドル(8%増)、アクセサリの売り上げが14億8,600万ドル(13%増)となった。

 地域別では、米国が162億4,700万ドル、欧州が95億3,500万ドル、中国が57億7,800万ドル、日本が35億700万ドルなどとなっている。

(多和田 新也)