ニュース

オンキヨー、全面アルミ薄型13.3型フルHDノートのWindows 8.1モデル

〜デスクトップ起動で出荷

3月14日 発売

価格:オープンプライス

 オンキヨーデジタルソリューションズ株式会社は、13.3型ノートPC「Slimbook」シリーズの新製品として、Windows 8.1 64bit搭載の「R5A-51C58」の予約受付を開始した。3月14日より順次出荷する。価格はオープンプライス、直販価格は89,800円。

 2月発表のWindows 7 Professionalを搭載した法人向け「R5A-51C57P」のバリエーションモデル。本製品は個人向けに位置付けられ、ハードウェアは同等で、OSのみWindows 8.1とした。タッチ非対応のため出荷時の起動設定は、WindowsのモダンUIではなく、デスクトップ画面にしているという。

 主な仕様は、Core i5-4200U(1.60GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ8GB、HDD 500GB、1,920×1,080ドット(フルHD)対応13.3型ノングレア液晶、Kingsoft Office 2013などを搭載。インターフェイスは、USB 3.0、USB 2.0、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11a/b/g/n/ac無線LAN、Bluetooth 4.0+HS、HDMI出力、SDカードスロット、100万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリ駆動時間は約11.3時間。本体サイズは326×217×10.4〜18.2mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.46kg。

(山田 幸治)