ニュース

日本HP、3,200×1,800ドット/タッチ液晶搭載の14型ノート

HP ENVY14 TouchSmart Sleekbook
10月25日 発売

価格:オープンプライス

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は18日、個人向けPCの2013年冬モデルを発表した。本記事では、3,200×1,800ドット(QHD)表示に対応した14型ノートPC「HP ENVY14 TouchSmart Sleekbook」を紹介する。

 同時発表された「HP ENVY17 Leap Motion SE」がLeap Motionを取り入れて次世代インターフェイスの利用を推す先進的なものであるのに対し、本製品は現在日本市場で出回っている約2割のノートPCがフルHD(1,920×1,080ドット)以上の高解像度であることに着目し、トレンドを踏まえたモデルとなる。

 最薄部約22mmのデザイン、約8.5時間のバッテリ駆動時間やバックライトキーボードの搭載で、ホームモバイルに適しているという。

 主な仕様は、CPUにCore i5-4200U(1.6GHz)、メモリ8GB、GPUにGeForce GT 740M(2GB)、750GB HDD+24GB SSD(キャッシュ用)、QHD表示/マルチタッチ対応14型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 8(64bit)などを搭載。販路は量販店、発売は10月25日より順次、店頭予想価格は140,000円前後の見込み。

 インターフェイスは、SDカードスロット、USB 3.0×2、USB 2.0、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、HDMI出力、92万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリはリチウムイオン。本体サイズは347×240×22〜24.4mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.14kg。

(劉 尭)