ニュース

日本マイクロソフト、Surface RTの販路を拡大

〜全国約1,500店舗で取り扱いへ

Surface RT
5月16日 発表

 日本マイクロソフト株式会社は16日、Windows RTタブレット「Surface RT」の販売パートナーの拡大を発表。エディオン全店と100満ボルトの主要店舗、ケーズデンキグループが展開する主要店舗で、5月17日より販売が開始される。

 3月15日に発売されたSurface RTは、日本マイクロソフト直販のほか、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの各グループ合計約1,000店舗で販売されてきたが、今回のパートナー拡大により、取り扱い店舗は約1,500店舗となる。

(多和田 新也)