ニュース

ツートップ、マルチディスプレイやアームをセットにしたトレーダー向け「kabu パソ」

〜自宅訪問でトレーディング環境を構築

kabu パソ 6
4月12日 発売

価格:109,800円〜

 株式会社ユニットコムは、トレーダー向けにマルチディスプレイをセットにしたタワー型PC「kabu パソ」を、ツートップブランドで4月21日に発売。予約の受け付けを開始した。

 カブドットコム証券株式会社との企画により発売されたモデルで、同社のトレーディングツール「kabu ステーション」をプリインストール。購入者の自宅を訪問してハードウェアの設置やソフトウェアの設定を行なうほか、リモートでのサポートも実施。リモートサポート用にCiscoの「WebEx Remote Support」もプリインストールされる。また、6月30日までに購入した場合は、カブドットコムオリジナルグッズをプレゼントするキャンペーンも実施している。

 ラインナップは、ディスプレイ2枚セットの「kabu パソ 2」、ディスプレイ4枚と液晶アーム2本セットの「kabu パソ 4」、ディスプレイ6枚とアーム3本セットの「kabu パソ 6」の3モデル。アームはクランプ取り付け方式。

 付属のディスプレイはiiyama製の1,920×1,080ドット表示対応21.5型液晶「E2278HD-GB」。マウスとキーボードは、ロジクール製のワイヤレスモデル「MK270」が付属する。

 kabu パソ 2の主な仕様は、CPUがCore i3-3220(3.3GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ8GB、HDD 1TB、Intel B75 Expressチップセット、DVDスーパーマルチドライブ、300W電源、Windows 8 Pro(64bit)。価格は109,800円。

 kabu パソ 4は、CPUがCore i5-3570(3.4GHz、ビデオ機能内蔵)、GPUがGeForce GT 630、メモリ8GB、HDD 1TB、Intel H77 Expressチップセット、DVDスーパーマルチドライブ、450W電源、Windows 8 Pro(64bit)の構成で、価格は173,800円。

 kabu パソ 6は、CPUがCore i7-3770(3.4GHz、ビデオ機能内蔵)、GPUがGeForce GT 630×2、メモリ16GB、SSD 120GB、HDD 2TB、Intel Z77 Expressチップセット、DVDスーパーマルチドライブ、450W電源、Windows 8 Pro(64bit)の構成で、価格は259,800円。

kabu パソ各製品

(多和田 新也)