ニュース

RWC、初音ミク仕様の7型Androidタブレット

〜藤田咲さんの音声を使ったナビアプリを標準搭載

初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲
Illustration by iXima
Illustrated by 鳥越タクミ
Icons Designed by Takumi Yoza
(C)GOOD SMILE COMPANY
(C)Crypton Future Media,INC. www.piapro.net
4月15日 発売

価格:39,800円

 株式会社アールダブリューシーは、ボーカロイド「初音ミク」をモチーフにした7型Androidタブレット「初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲」を4月15日より発売する。価格は39,800円。アニメイト、ビックカメラ・ソフマップ、ファミマドットコムでは3月9日より予約を開始する。

背面
Illustration by iXima
Illustrated by 鳥越タクミ
Icons Designed by Takumi Yoza
(C)GOOD SMILE COMPANY
(C)Crypton Future Media,INC. www.piapro.net

 筐体背面や壁紙などに鳥越タクミ氏などによる描き下ろしの初音ミクイラストを採用したAndroidタブレット。ゼンリンの地図データを利用した初音ミク仕様のオリジナルナビアプリも標準搭載。音声案内は声優の藤田咲さんが新規に声をあてている。ライブ壁紙は、購入後もアップデート予定で、最終的には50枚のオリジナルイラストが搭載される。

 本体の主な仕様は、メモリが512MB、ストレージが8GB、液晶が800×480ドット表示対応7型、OSがAndroid 4.0。インターフェイス類は、microSDカードスロット、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、USB、Mini HDMI、イヤフォン端子、GPS、方向センサー、ワンセグ、加速度センサー、前面30万画素カメラ、背面200万画素カメラ、FMトランスミッターなどを搭載。

【3月8日追記】初出時にスペックにGPSが含まれておりませんでしたが、記事公開後に製品情報に追加されていたので、記事を修正しました。

 本体サイズは187×124×9.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は330g。バッテリ駆動時間はナビ利用時で最大約4.5時間。吸着式スタンド、ホールド用台座、スタンドカップ、シガーケーブル、ACアダプタ、USBケーブルなどが付属する。

(若杉 紀彦)