ニュース

アップル、Retinaディスプレイ搭載iPadに容量128GBモデルを追加

iPad
2月5日 発売

価格:66,800〜77,800円

 アップルは、Retinaディスプレイを搭載した「iPad」に容量128GBを追加し、2月5日より発売する。価格はWi-Fiモデルが66,800円、Wi-Fi+Cellularモデルが77,800円。

 過去最大容量となるiPadで、64GBモデルとの差額は8,000円。写真、書類、プロジェクト、プレゼンテーション、書籍、映画、TV番組、音楽、アプリケーションなどを多く保存するユーザー向けとなっている。

 このほかの特徴は第4世代のiPadを踏襲し、2,048×1,536ドットの9.7型Retinaディスプレイ、A6Xプロセッサ、iOS 6.1などを搭載する。

 インターフェイスは、Lightningコネクタ、500万画素iSightカメラ、120万画素FaceTime HDカメラ、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、ステレオミニジャック、3軸ジャイロセンサー、加速度センサー、環境光センサー、デジタルコンパスなどを搭載。Wi-Fi+Cellularモデルでは3GやLTE通信機能、GPS機能を備える。

 本体サイズは185.7×241.2×9.4mm(幅×奥行き×高さ)で、重量はWi-Fiモデルが652g、Wi-Fi+Cellularモデルが662g。

(劉 尭)