マウス、クアッドコア対応11.6型ノートPCのホワイトモデル
〜シルバー、ブルー、レッドの計4色展開に

LuvBook S ホワイト

11月14日 発売

価格:59,850円〜



 株式会社マウスコンピューターは、クアッドコアを搭載可能な11.6型ノートPC「LuvBook S」シリーズのホワイトモデルを11月14日より発売する。

計4色のカラー展開

 LuvBook Sシリーズは、11.6型ながら通常電圧版CPUを搭載可能なモバイルノートPC。本体色としてシルバー、ブルー、レッドの3色が発売中で、今回ホワイトが追加された。

 下位の「LB-S221S-SSD」は、Core i5-3210M(2.50GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ8GB、SSD 120GB(Intel 520)、1,366×768ドット表示対応11.6型ワイド液晶、Windows 8 64bitを搭載し、価格は59,850円。

 上位の「LB-S221X-SSD」は、CPUをCore i7-3632QM(2.20GHz、同)、SSDを240GBに強化し、価格は79,800円。

 インターフェイスはUSB 3.0、USB 2.0×2、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+LE、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、SDカード/メモリースティック対応スロット、100万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリ駆動時間は約6.4時間。本体サイズは288×195×36mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.5kg。

(2012年 11月 14日)

[Reported by 山田 幸治]