Windows 8の予約が開始、アップグレードとDSP版のみ
〜DSP版は単体売り可能でサポートなし

Windows 8アップグレード版のパッケージ

10月12日 予約開始



 10月26日発売予定のWindows 8が、各ショップで予約開始となった。各ショップの予約ページを見ると、合計6つのパッケージが用意されていることがわかった。

 現在使用しているPCからWindows 8 Pro相当にアップグレードするためのアップグレード版の実売価格は6,080円の10%還元(ソフマップ、ビックカメラ、ヨドバシカメラ)。32bitと64bit版両方が1つのパッケージに収められている。

 ヤマダ電機のホームページによれば、パッケージは5つのデザインが用意され、ランダムで提供されるためユーザーが選ぶことはできないという。

パッケージは5つのデザイン
Windows 8 Pro Pack

 また、Windows 8(無印)からWindows 8 Proにアップグレードするためパッケージも6,080円の10%還元(同)。こちらも32bitと64bit版が1つのパッケージとなっている。

 一方、従来あった自作PCなど新規インストール向けリテール版は廃止され、DSP版のみの提供となった。これに伴いDSP版は従来あったパーツとのバンドル販売の制限がなくなり、単体で提供を開始した。販売店や日本マイクロソフトによる無償サポートは無しとなっている。

 DSP版は32bitと64bit版が別々のパッケージとなっており、価格はWindows 8(無印)が12,980円(ヨドバシカメラは10%ポイント還元、ソフマップとビックカメラは1%ポイント還元)、Windows 8 Proが17,480円(同)。

Windows 8のDSP版 Windows 8 ProのDSP版

 TSUKUMOでは、無印が10,800円の1%ポイント還元、Proが14,980円の1%ポイント還元となっており、予約特典として前者はつくもたんマグカップ、後者はつくもたんトートバッグをプレゼントする(数量限定)。

 また、株式会社ユニットコムは、DSP版に独自のスタートアップマニュアル、ユニットコムによるコールサポート利用チケット、操作方法やインストール方法などを紹介した小冊子「ちょっとできる!Windows 8アップグレード」(インプレスジャパン刊)、OSインストールサービス半額クーポン、データ引越しサービス半額クーポン、ワンコインパソコン診断サポート1回無料チケットなどを同梱したオリジナルパックを予約開始する。価格はオープンプライス。

 さらに、秋葉原の各ショップ限定で、「Microsoft Wedge touch Mouse」などを同梱し、萌えキャラクター「窓辺ゆう」、「窓辺あい」のボイスやイラストなどが入ったWindows 8 Proパッケージも用意される。価格は19,980円。

「窓辺ゆう」、「窓辺あい」のパッケージ(TSUKUMOのサイトより)

(2012年 10月 12日)

[Reported by 劉 尭]