レノボ、実売6万円台で最薄部9mmの13.3型ノート「IdeaPad S300」

IdeaPad S300

9月8日 発売
価格:オープンプライス



 レノボ・ジャパン株式会社は、最薄部が9mmの13.3型ノートPC「IdeaPad S300」を9月8日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は6万円台の見込み。

 本体サイズが330×230×9〜22mmの薄型ノートPC。薄型でありながらバッテリが交換可能で、予備バッテリも9月中旬に発売予定としている。

 主な仕様は、CPUにCore i5-3317U(1.7GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、Intel HM77 Expressチップセット、500GB HDD+24GB SSD(Intel SRT用)、1,366×768ドット表示対応13.3型光沢ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Home Premium(64bit/SP1)などを搭載する。

 インターフェイスは、SDカードスロット、USB 3.0、USB 2.0×2、HDMI出力、Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、720p表示対応Webカメラ、音声入出力などを備える

 バッテリは4セルリチウムイオンで、駆動時間は約5時間。重量は約1.8kg。


(2012年 9月 4日)

[Reported by 劉 尭]