シャープ、タブレット型学習ツール「受験Brain」
〜タッチとペンで操作可能

「PW-GX500」

8月8日 発売
価格:オープンプライス



 シャープ株式会社は、タブレット型のモバイル学習ツール「受験Brain PW-GX500」を8月8日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は35,000円前後。

 Brainは同社の電子辞書製品につけられたブランドだが、本製品のブランドは受験Brainとなっており、受験生の学習用ツールという位置づけ。また、キーボードがなく、タブレットのような外観をしており、タッチおよび付属のペンで操作する点もこれまでのBrainシリーズと異なる。

 液晶は480×320ドット表示対応の5型。収録コンテンツは、ペンによる手書きを活かした「書いて覚える」英単語/漢字/歴史暗記ツールや、代々木ゼミナールによる英語/数学IA/古文のセンター試験対策授業動画のほか、国語/英語系の通常の辞典も取りそろえる。ブレーンライブラリからの有料ダウンロードにも対応し、microSDカードスロットを備える。

 リチウムイオン充電池を内蔵し、連続表示時の使用時間は約150時間。本体サイズは151×99.6×10.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約220g(充電池、タッチペン含む)。

(2012年 7月 19日)

[Reported by 若杉 紀彦]