NEC、729gの10.1型IPS液晶スレートPC「LaVie Touch」
〜DVD搭載マルチステーション付属

LaVie Touch LT550/FS

10月上旬 発売

価格:オープンプライス



 NECパーソナルコンピュータ株式会社は、2011年秋冬モデルとして軽量薄型のスレートPC「LaVie Touch」シリーズを10月上旬より発売する。ラインナップは「LT550/FS」の1モデルで、店頭予想価格は10万円前後の見込み。

 重量約729g、厚さ15.8mmのスレートPC。本体サイズは263×183×15.8mm(幅×奥行き×高さ)。

 OSはWindows 7 Home Premiumで、タッチ操作のインターフェイス「ExTOUCH」を搭載。フリック入力などができるケータイ式のソフトウェアキーボードを備えるほか、ウインドウ右上の閉じるボタンなどを大きく表示できる。また、手書き操作できるMicrosoft Officeのリボンや、電子書籍リーダー「Book Live Reader」をプリインストールする。

DVD/USB搭載スタンドのマルチステーション、ワイヤレスキーボード/マウスが付属

 DVDスーパーマルチドライブを内蔵する「マルチステーション」が付属。LaVie Touch本体を載せてスタンドのように使用でき、LaVie Touchの充電機能とUSB 2.0×2を備える。重量は約715g。また、ワイヤレスキーボードとマウスが付属する。

 ディスプレイは静電容量式マルチタッチ対応タッチパネル、IPS方式の1,280×800ドット(WXGA)表示対応10.1型ワイド液晶を搭載。表面処理はノングレア。バッテリは10.6時間駆動のリチウムイオンを搭載。内蔵式ではなく、背面から交換できる。

 主な仕様は、Atom Z670(1.50GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB(最大2GB)、SSD 64GB、Intel SM35 Expressチップセット、10.1型WXGA液晶、Windows 7 Home Premium(SP1、32bit)、Office Home and Business 2010を搭載。

 インターフェイスはUSB 2.0×2、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 2.1+EDR、HDMI出力、SDHCカードスロット、131万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

(2011年 9月 12日)

[Reported by 山田 幸治]