玄人志向、SSDをHDDキャッシュとして利用できるSATAカード
〜mSATAコネクタ搭載

mSATA3I-PCIe

8月中旬 発売
価格:オープンプライス



 玄人志向は、SSDをHDDのキャッシュとして利用できるSATAカード「mSATA3I-PCIe」を8月中旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は4,000円前後の見込み。対応OSはWindows XP/Vista/7。

 コントローラにMarvellの「88SE9130」を搭載し、SATA 6GbpsをサポートするPCI Express x1(2.0)用の拡張カード。SSDをHDDのキャッシュとして設定することで、HDDを高速化する技術「HyperDuo」をサポートする。

 詳細は製品情報に記されていないが、SATA 6Gbpsコネクタを1ポート、mSATAコネクタを1ポート備えており、前者にHDD、後者にSSDを接続してHyperDuoを利用すると思われる。

 本体サイズは74×10×69mm(幅×奥行き×高さ)。LowProfile用ブラケットが付属する。

(2011年 8月 4日)

[Reported by 劉 尭]