プリンストン、キーボード/受話器になるBluetoothコントローラ

PTM-BHKIB

8月上旬 発売

価格:8,980円



 プリンストンテクノロジー株式会社は、Bluetooth接続のスマートフォン向けコントローラ「iBOW mobile」(型番:PTM-BHK)シリーズを8月上旬より発売する。iPhone用の「PTM-BHKIB」(ブラック)、「PTM-BHKIW」(ホワイト)、Android用の「PTM-BHKAN」(ブラック)が用意され、価格はいずれも8,980円。

 本体の片面にキーボード、逆の片面にナビゲーションボタンを搭載する製品。キーボードの左右にはスピーカーとマイクを装備し、キーボード、受話器として使用できる。キー数は36、キーピッチは約7mm。ナビゲーションボタンは、マルチメディア操作ボタンやホームボタンなどを搭載する。また、ステレオミニジャックを備え、Bluetoothのオーディオレシーバとしても使用できる。

PTM-BHKIBのナビゲーションボタン側 PTM-BHKIW
PTM-BHKAN

 Bluetoothの対応プロファイルはHID、HSP、HFP、A2DP、AVRCP。キーボードはHIDで接続するため、Androidで使える端末は、REGZA Phone、AQUOS Phone、GALAXYなどに限られる。詳細な対応状況は同社の製品情報を確認してほしい。

 電源はリチウムポリマー電池を内蔵。専用のUSB充電ケーブルが付属する。動作時間は連続通話で約20時間、連続再生で約15時間、連続待受は約400時間。

 本体サイズは44.1×106.1×11.99mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約45g。

(2011年 7月 29日)

[Reported by 山田 幸治]