エレコム、Android/iOS向けの折り畳み式Bluetoothキーボード

TK-FBP018シリーズ

8月中旬 発売

価格:11,235円〜17,955円



 エレコム株式会社は、折り畳み式のBluetooth接続キーボード2製品を8月中旬より発売する。

 「TK-FBP018」シリーズは、独自ソフトウェアによりSPPモードで動作可能なAndroid向けの製品。また、スイッチでHIDモードに切り替えられ、WindowsやPlayStation 3(PS3)でも使用できる。キー配列は日本語。価格は17,955円。本体色はブラック、ホワイト、ピンクの3色。

TK-FBP019Eシリーズ

 「TK-FBP019E」シリーズはHIDのみ対応し、キートップにCommandなどが印字されたiPad、iPhone、Macintosh向けの製品。キー配列は英語。価格は11,235円。本体色はブラック、ホワイトの2色。

 そのほかの特徴はほぼ共通で、中央で折り畳んでコンパクトにできる機構を備え、スマートフォンを立て掛けられるスタンドが付属。キー数は65、キースイッチはパンタグラフ方式。

 電源は単4乾電池×2で、アルカリ乾電池での動作目安は約3カ月。本体サイズは285.1×99.3×15.5mm(幅×奥行き×高さ)、折り畳み時は146.2×99.3×19.5mm(同)、重量は165g(電池含まず)。

折り畳んだ状態のブラック、ホワイト、ピンク

(2011年 7月 26日)

[Reported by 山田 幸治]