インテル、10コア搭載の「Xeon E7」ファミリー

Xeon E7

4月6日 発売



 インテル株式会社は6日、最大で10コアを搭載するサーバー向けCPU「Xeon E7」ファミリーを発表した。

Xeon E7(10コア)のダイ写真

 プロセスルールがこれまでのXeon 7500番台の45nmから、32nmへと縮小。これにより1プロセッサで最大10コアを内蔵し、Hyper Threading Technologyにより20スレッドを同時実行できるようになった。最高クロックも2.26GHz(8コア)から、2.4GHz(10コア)/2.67GHz(8コア)へと向上、また、L3キャッシュも24MBから30MBへ増えたことで、E7ファミリーの性能は7500番台と比べ、最大で40%向上。仮想化機能も従来通り搭載し、仮想マシン上の性能も最大25%改善されたという。

 2ソケット対応の2000番台、4ソケット対応の4000番台、8ソケット対応の8000番台があり、クロックやコア数などの異なる計17製品が用意される。CPUソケットはLGA1567。メモリは1モジュール当たり最大32GB/DDR3-1333まで対応し、4ソケットシステムでは最大2TBを搭載可能。

 また、同日付けでエントリーサーバー向けの4コア搭載「Xeon E3」ファミリーも発表された。

 価格(1,000個ロット時のOEM向け)など各製品の主な仕様は表の通り。

【表】各製品の主な仕様
プロセッサー・ナンバー 周波数 キャッシュ コア数 Turbo Boost Hyper Threading TDP 価格
E7-8870 2.4 GHz 30MB 10 対応 対応 130W 377,540円
E7-8860 2.26 GHz 24MB 10 対応 対応 130W 332,150円
E7-8850 2 GHz 24MB 10 対応 対応 130W 250,200円
E7-8830 2.13 GHz 24MB 8 対応 対応 105W 186,480円
E7-8867L 2.13 GHz 30MB 10 対応 対応 105W 341,230円
E7-8837 2.67 GHz 24MB 8 対応 非対応 130W 186,480円
E7-4870 2.4 GHz 30MB 10 対応 対応 130W 359,390円
E7-4860 2.26 GHz 24MB 10 対応 対応 130W 313,910円
E7-4850 2 GHz 24MB 10 対応 対応 130W 232,040円
E7-4830 2.13 GHz 24MB 8 対応 対応 105W 168,410円
E7-4820 2 GHz 18MB 8 対応 対応 105W 118,270円
E7-4807 1.86 GHz 18MB 6 非対応 対応 95W 72,790円
E7-2870 2.4 GHz 30MB 10 対応 対応 130W 345,730円
E7-2860 2.26 GHz 24MB 10 対応 対応 130W 300,170円
E7-2850 2 GHz 24MB 10 対応 対応 130W 209,220円
E7-2830 2.13 GHz 24MB 8 対応 対応 105W 145,500円
E7-2820 2 GHz 18MB 8 対応 対応 105W 109,110円
E7-2803 1.73 GHz 18MB 6 非対応 対応 105W 63,310円
E3-1280 3.50 GHz 8MB 4 対応 対応 95W 50,060円
E3-1275 3.40 GHz 8MB 4 対応 対応 95W 27,730円
E3-1270 3.40 GHz 8MB 4 対応 対応 80W 26,830円
E3-1260L 2.40 GHz 8MB 4 対応 対応 45W 24,050円
E3-1245 3.30 GHz 8MB 4 対応 対応 95W 21,430円
E3-1240 3.30 GHz 8MB 4 対応 対応 80W 20,450円
E3-1235 3.20 GHz 8MB 4 対応 対応 95W 19,630円
E3-1230 3.20 GHz 8MB 4 対応 対応 80W 17,580円
E3-1220L 2.20 GHz 3MB 2 対応 対応 20W 15,460円
E3-1225 3.10 GHz 6MB 4 対応 非対応 95W 15,870円
E3-1220 3.10 GHz 8MB 4 対応 非対応 80W 15,460円

(2011年 4月 6日)

[Reported by 若杉 紀彦]