ソニー、A4ノート「VAIO type N」の上位モデル“NW”シリーズ

VAIO type N NWシリーズ

6月27日 発売

価格:オープンプライス



 ソニーは、メインストリーム向けノートPC「VAIO type N [NWシリーズ]」を6月27日に発売する。価格はオープンプライス。

 発売中のVAIO type N(NSシリーズ)の上位モデルに位置付けられる製品。変更点は、ディスプレイを16:9の15.5型ワイド液晶、キーボードをキー独立型の「アイソレーションキーボード」に変更し、HDMI出力を追加。一方で、USB 2.0ポートが1つ減っている。ディスプレイの16:9化と、ヒンジを逆にしたことで、奥行きが短くなり、パームレスト部分よりキーボード部分を低くした新デザインとした。天板にもテクスチャを施し、触り心地をよくしているという。

 新機能として、Windowsを起動せずインターネットができる「Quick Web Access」を搭載。起動はキーボード上部に用意された「WEB」ボタンで行ない、電源OFFの状態から約20秒以内でWebブラウザを起動できるという。

 光学ドライブの違いで2モデルが用意され、店頭予想価格はBlu-ray Discドライブ搭載の「VGN-NW70JB」が17万円前後、DVDスーパーマルチドライブ搭載の「VGN-NW50JB」が15万円前後の見込み。

 そのほかの仕様は共通で、Core 2 Duo P8700(2.53GHz)、メモリ4GB(最大8GB)、HDD 500GB、Intel GM45 Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、1,366×768ドット表示対応15.5型ワイド液晶、OSにWindows Vista Home Premium(64bit)、Office Personal 2007を搭載。

 インターフェイスはUSB 2.0×3、IEEE 1394(4ピン)、IEEE 802.11a/b/g/n無線LAN、Gigabit Ethernet、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、ExpressCard/34スロット、SDカード/MMCスロット、メモリースティック(PRO/デュオ)対応スロット、31万画素Webカメラ、FeliCaポート、音声入出力などを備える。

 バッテリ駆動時間は約2.5時間。本体サイズは約370×249×29.1〜38.7mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.7kg。

VAIO type N NWシリーズ Quick Web Access

(2009年 6月 16日)

[Reported by 山田 幸治]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.