ニュース

米Verizon、Yahoo!の事業をAOLと合併し、新ブランド「Oath」立ち上げ

 米紙Business Insiderは4日、米Verizonが買収した米Yahoo!の検索エンジン、ニュース、広告事業などがVerizon傘下の米大手プロバイダAOLに統合され、新会社「Oath」として立ち上げられると報じた。

 買収されず、残された事業はYahoo!から「Altaba」に社名を変更し、今後も運営される。また、この買収によるYahoo! JAPANへの社名変更などの影響はない。(過去記事も参照"@@link|http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1038327.html|Yahoo!が「Altaba」に社名変更
|n@@")。

 合併契約の履行は2017年第2四半期に行なわれるとされており、同紙の取材によると、2017年の夏に正式に発表されるようだ。

 また、この報道の直後にAOLのCEO、ティム・アームストロング氏は以下のようにツイートし、報道を裏付ける形となった。