.biz

PC Watch .bizでは、法人向けの製品やサービスを取り上げます。

マウス、23万円台からの4K2K出力対応クリエイター向けPC

MDV ADVANCE AFX9220シリーズ
発売中

価格:239,820円〜

 株式会社マウスコンピューターは20日、放送制作やリッチコンテンツ制作用途向けの4K2K出力対応PC「MDV ADVANCE AFX9220」シリーズを発売した。

 ビデオカードにAMD FirePro W5000(2GB)を搭載し、DisplayPort 1.2を用いることで4,096×2,160ドットの出力にケーブル1本で対応する。映像出力インターフェイスはDisplayPort×2、DVI-I。

 ラインナップは、Intel X79 Expressチップセットをベースに、Core i7-3930K(3.2GHz)搭載モデルとXeon E5-2665(2.4GHz)搭載モデルを用意。

 Core i7-3930K搭載の下位モデル「MDV-AFX9220SW5-WS」は、メモリ16GB、HDD 1TB、DVDスーパーマルチドライブ、700W電源(80PLUS GOLD準拠)、Windows Home Premium(64bit)で、価格は239,820円。上位モデルの「MDV-AFX9220XW5-WS」はメモリ32GB、SSD 250GB(Samsung 840)、HDD 2TB、Windows 7 Professional(64bit)へ変更して287,700円。

 Xeon E5-2665搭載モデルの「MDV-AFX9220ZW5-WS」は、メモリ16GB、HDD 1TB、DVDスーパーマルチドライブ、700W電源(80PLUS GOLD準拠)、Windows 7 Professional(64bit)の構成で、価格は378,000円。

 インターフェイスは、Gigabit Ethernet、PS/2、USB 3.0×4、USB 2.0×8、音声入出力など。空きスロットはPCI Express x16×1、同x8×2、同x1×2、PCI×1。本体サイズは190×490×410mm(幅×奥行き×高さ)。

(多和田 新也)