最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

AMD、デュアルコアOpteronをデモ
〜現行の940ピンシングルコアと互換性

ブロックダイアグラム

8月31日(現地時間)発表



 米AMDは31日(現地時間)、デュアルコア仕様のOpteronプロセッサによる動作デモを行なったと発表した。x86デュアルコアプロセッサのデモはこれが初。

 デモされたのは、90nm SOI(Silicon-on-Insulator)プロセスで製造されたOpteronプロセッサで、1つのダイの中に2つのCPUコアとそれぞれに専用の1MB L2キャッシュを内蔵。メモリコントローラとHyperTransportリンクは2つのコアで共有する。

ダイ写真

 デュアルコアはクロック周波数を上げることなく性能を向上させられ、また、消費電力/熱の面でも有利なことから、各社が取り組みを表明している。

 デュアルコアOpteronは、シングルコアOpteronと互換性があり、BIOSのアップデートのみで現行のシングルコア向けマザーボードで動作するという。実際、デモには940ピンソケットを4基搭載したHPの「ProLiant DL585」が用いられた。

 デモに使用されたCPUの具体的な周波数や、ベンチマークの結果などは明らかにされていない。

 量産品は1Way〜8Way向けがそれぞれ2005年半ばに出荷開始予定。いずれも940ピン。また、クライアント向け製品も2005年後半に出荷開始とされている。

 同社はx86用64bitメモリアドレッシング技術、ウイルス保護技術をIntelに先んじて実装しており、デュアルコア技術でも業界をリードしていくとしている。

□AMDのホームページ(英文)
http://www.amd.com/
□製品情報(英文)
http://www.amd.com/dualcore2
□関連記事
【8月20日】【海外】EM64Tとデュアルコア導入を急ぐIntelロードマップ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0820/kaigai111.htm
【8月12日】【海外】なぜIntelはマルチコア化を急ぐのか
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0812/kaigai110.htm
【8月9日】【海外】デュアルコアプロセッサ「Smithfield」のアーキテクチャ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0809/kaigai109.htm
【6月18日】【海外】Intelに先行するAMDのデュアルコアCPU戦略
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0618/kaigai096.htm
【6月15日】AMD、デュアルコアAMD64プロセッサの設計完了
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0615/amd.htm
【6月9日】【海外】AMDが2005年にデュアルコアCPUを投入
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0609/kaigai095.htm

(2004年8月31日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.