やじうまPC Watch

Googleストリートビューに、世界遺産のヴィエリチカ岩塩坑が追加

〜塩で出来た地下の大聖堂

 富士山頂や軍艦島、屋久島など車では行けないところはもとより、海中などにも進出しつつあるGoogleのストリートビューに、ポーランドの世界遺産であるヴィエリチカ岩塩坑が追加されている。

 ヴィエリチカ岩塩坑は、その名の通り、岩塩の採掘坑で、Wikipediaによると、廃坑になってない岩塩坑として世界最古。深さは地下327mにあり、全長は300kmと、操業中のポーランドの岩塩坑で最大規模となる。

 この岩塩坑が有名なのは、その古さ、大きさによるものではない。内部には、坑夫たちが作った、数多くの宗教的彫像などが現在でも残っているのだが、実はそれらは全て岩塩、つまり塩でできているのだ。坑夫たちの作品は、彫像に留まらず、巨大な礼拝堂までが岩塩で作り上げられており、大聖堂の様相を呈している。礼拝堂の写真を掲載しているが、なんとそのシャンデリアも塩でできている。

 ストリートビューの画像は高精細で、細部まではっきりと見ることができる。結構な範囲を見て回れるので、時間のある時にでもこの類い希な世界遺産を仮想体験してみてはどうだろうか。

(若杉 紀彦)