イベントレポート

2014 International CESが7日より開幕

会期:1月7日〜10日(現地時間)

会場:Las Vegas Convention and World Trade Center(LVCC)

LVH

The Venetian

 ITおよび家電関連の総合展示会である「2014 International CES」が米国ネバダ州ラスベガスにて1月7日〜10日の会期で開催される。

 一般公開は7日からだが、例年通り、その前日は大手メーカーを中心としたカンファレンスとIntelによる基調講演があり、さらに前々日にも多数のメーカーが新製品を一堂に展示するUnveiled、そしてNVIDIAや東芝によるカンファレンスなどが予定されており、実質的な開幕は5日となる。

 PCの視点で見ると、近年、CESではIntelが新たなプラットフォームを発表し、それに基づいた新製品を各社が発表したり、参考展示するというパターンだった。だが、2014年のCESは、新プラットフォームの谷間の時期になりそうな気配がある。ただし、Unveiledには常連のLenovoが参加予定で、ThinkPadを中心とした新製品に期待がかかる。

 他方、Android関連では、前述のNVIDIAのほか、QualcommやSamsungといったSoCメーカーがカンファレンスを予定。Qualcommは前回のCESでSnapdragonを発表したが、今回はSamsungが64bit ARM SoCを発表という噂も出ており、こちらも目が離せない。

 PC Watchでは、情報が入り次第、速報および詳細レポートを随時お届けする予定だ。

PC関連の展示が多く集まるLVCCの南館
LVCCのモノレール駅はIntelがジャック
LVCCの駐車場にも臨時ブースが設営
2014年は車関連の出展が増えている
TV関連では各社が曲面式を訴求している

(若杉 紀彦)