ニュース

ASUS、4K液晶/NVMe SSD搭載の15.6型ノート「ZenBook Pro UX501VW」

〜USB 3.1搭載15.6型ノートやSkylake搭載スリムタワーなど2016年春モデル

ZenBook Pro UX501VW

 ASUSは、2016年春モデル第2弾となる15.6型スタンダードノートPC「VivoBook X540LA」、4K液晶搭載15.6型ノートPC「ZenBook Pro UX501VW」、デスクトップPC「K20CD」の3製品を、3月18日以降より発売する。

ZenBook Pro UX501VW

 ZenBook Pro UX501VWは、第6世代Core i7プロセッサを搭載した15.6型ノートPC。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は209,800円。発売予定日は3日18日。

 スピンフィニッシュのヘアライン加工を施した「Zen」シリーズ共通のコンセプトを踏襲。sRGBカバー率100%、Adobe RGBカバー率74%の4K(3,840×2,160ドット)IPS液晶、NVM Express接続の512GB SSDを搭載するなど、デル「XPS 15」対抗のハイエンドな仕様となっている。

 そのほかの主な仕様は、Core i7-6700HQ(2.6GHz)、GeForce GTX 960M(2GB VRAM)、DDR4-2133メモリ16GB、512GB SSD、OSにWindows 10 Homeを搭載。

 インターフェイスは、Thunderbolt 3(USB 3.1 Type-C兼用)、USB 3.0×3、IEEE 802.11b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.0、Gigabit Ethernet、HDMI、SDカードリーダ、92万画素Webカメラ、2W+2Wスピーカー、アレイマイク、音声入出力を備える。

 バッテリは6セルリチウムイオンで、駆動時間は約6.1時間。サイズは383×255mm×20.6mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約2.06kg。

 なお本製品は、公式オンラインストアおよび、ソフマップ秋葉原本館、ツクモDOS/Vパソコン館、ジョーシンJ&Pテクノランド、エディオン広島本店本館などで展開されているASUSフラッグシップ・コーナーでのみ販売される。

背面

VivoBook X540LA

 VivoBook X540LAは、第6世代Core i3プロセッサを搭載した15.6型スタンダードノートPC。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は59,800円前後の見込み。

 本体色はホワイト/スチールシルバー/レッド/ライトブルーの4色が用意され、ライトブルーは4月上旬以降、そのほかは3月18日の発売となる。

 長時間使用でもパームレストが熱くなりにくい「ASUS IceCool Design」や、複数本指でジェスチャ動作が行なえる「ASUS Smart Gesture」を備える。

 主な仕様は、1,366×768ドット液晶ディスプレイ、Core i3-4005U(1.7GHz、ビデオ機能内蔵)、DDR3L-1600メモリ4GB、500GB HDD、OSにWindows 10 Homeを搭載。KINGSOFT Office 2013 Standardが付属する。

 インターフェイスは、USB 3.0、USB 2.0、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Ethernet、HDMI、ミニD-Sub15ピン、SDカードリーダ、30万画素Webカメラ、音声入出力のほか、スタンダードノートながら、USB 3.1 Type-Cコネクタを備える。

 バッテリは3セルリチウムイオンで、駆動時間は約3.8時間。サイズは381.4×251.5×27.2mm(同)で、重量は約1.9kg。

VivoBook X540LA ホワイト
レッド
スチールシルバー
ライトブルー

K20CD

 K20CDは、第6世代Coreプロセッサを搭載したスリムタワーケース採用のデスクトップPC。価格はオープンプライスで、発売予定日は3月19日。

 スリムタワーケース採用で省スペースながら、4K出力にも対応できる性能を搭載。USB 3.1コネクタも2基を備える。

 CPUとメモリの違いで2つのモデルを用意。Core i5-6400(2.7GHz)、DDR4-2133メモリ4GBを搭載した「K20CD-I56400」が税別店頭予想価格69,800円、Core i7-6700(3.4GHz)、DDR4-2133メモリ8GBを搭載した「K20CD-I76700」が同89,800円。

 そのほかの主な仕様は共通で、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、OSにWindows 10 Homeを搭載。USB接続のマウスおよびキーボードが付属する。

 インターフェイスは、USB 3.1×2、USB 3.0×2、USB 2.0×2、IEEE 802.11b/g/n/ac対応無線LAN、マルチメディアカードリーダ、Bluetooth 4.0、Gigabit Ethernet、HDMI、ミニD-Sub15ピン、音声入出力を備える。

 バッテリは6セルリチウムイオンで、駆動時間は約6.1時間。サイズは96×381×279mm(同)で、重量は約5.5Kg。

K20CD
キーボードとマウスが付属

(佐藤 岳大)