ニュース

アンカー、防弾素材採用の壊れにくいUSBケーブル

 アンカー・ジャパン株式会社は、防弾仕様のケブラー素材と高耐久ナイロンで構成されたUSBケーブル「PowerLine+」シリーズをAmazon.co.jpにて発売した。

【お詫びと訂正】初出時にLightningケーブルとMicro USBケーブルで価格の表記が逆になっておりました。お詫びして訂正させていただきます。

 Lightning版とMicro USB版の2モデルで展開し、ケーブルは0.3m/0.9m/1.8m/3mの4種類の長さに加え、ホワイト/ゴールド/レッド/グレーの4色を用意する。価格はケーブル長によって異なり、Lightningケーブルが1,499円〜1,799円、Micro USBケーブルは899円〜1,199円となる。

 特徴はその耐久性の高さで、外部をナイロン繊維で2重に編み込み、内部に防弾仕様のケブラー繊維を使用していること。また、コネクタ部分にレーザー溶接を施したほか、6,000回以上の折り曲げテストにも耐え得る強度を持ち、一般的なケーブルよりも6倍以上の持続力を実現したという。

 付属品として、フェルト製ポートとマジックテープの結束バンドを同梱している。保証期間は18カ月。

PowerLine+ Lightningケーブル

PowerLine+ Micro USBケーブル

(中村 真司)