ニュース

ベンキュー、35型144Hz駆動のゲーミング液晶「XR3501」がついに発売

〜2,000Rのカーブを描いた歪曲ディスプレイ

「XR3501」

 ベンキュージャパン株式会社は、昨年(2015年)9月に発表したものの、発売を見合わせていた35型の湾曲液晶ディスプレイ「XR3501」を3月4日に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は129,800円前後の見込み。

 画面比率21:9のウルトラワイド仕様を実現したラウンド形状が特徴で、ゲーマーにとって最適な画面角度とする2,000Rのカーブを描く。解像度は2,560×1,080ドット、リフレッシュレート144MHzの高速駆動を可能としたゲーミングディスプレイとなっている。

 眼への負担を軽減するフリッカーフリーやブルーライト軽減機能を搭載しつつ、画面内の暗部や明部の明るさを自動的に調整して暗い場面の視認性を高める「Black eQualizer」を備え、ゲームにおけるさまざまなシーンで、プレイヤーに有利な環境を提供する。

 このほか、ゲームのジャンルにあった画面プロファイルを適用する機能や、色の鮮明さを調整する「Color Vibrance」などを搭載。

 主な仕様は、液晶が35型AMVA式パネル、表示色数が約1,677万色、画素ピッチ0.32mm、中間色の最小応答速度は4ms、輝度300cd/平方m、コントラスト比2,000:1(最大2,000万:1)、視野角は上下/左右178度。

 インターフェイスは、DisplayPort、Mini DisplayPort、HDMI 1.4×2、音声入出力を装備。スタンドは上15度〜下5度のチルトに対応。

 本体サイズは852.8×205.6×499.1mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約11kg。

 付属品として、DisplayPortケーブル、HDMIケーブル、オーディオケーブルなどを同梱。保証期間は3年間で、バックライトのみ1年保証となる。

上面
側面
背面
トリプルディスプレイ時

(中村 真司)