ニュース

アイ・オー、Android対応のUSB接続ビデオキャプチャ

〜PC不要で動画編集も可能

GV-USB2/A

 アイ・オー・データ機器は、USB接続ビデオキャプチャ「GV-USB2/A」を1月下旬より発売する。税別価格は6,400円。

 USB接続のアナログキャプチャで、VHSや8mmテープなどのアナログ媒体をデジタル保存できる。Android搭載スマートフォンやタブレットとの接続に対応し、専用アプリ「アナレコ」を利用して、最大720×480/4MbpsのH.264ビデオとして録画が可能。Androidの対応機種は同社ホームページを参照されたい。

 CyberLink製ビデオ編集アプリ「PowerDirector ビデオ編集(バンドル版)」も付属するため、切り出しや結合といった簡易編集もPC不要で行なえるほか、YouTubeやFacebookなどへのアップロードに対応する。

 Androidだけでなく、Windows 7/8/8.1/10搭載PCでも利用可能。「PowerDirector 12 for I-O DATA」が付属している。

 映像入力は、コンポジット(RCA)またはSビデオに対応。音声入力はRCAピン×2(ステレオ)。

 本体サイズは18.2×57.4×13mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約50g。Androidデバイスと接続するためのUSB-microUSB変換ケーブルが付属する。

(佐藤 岳大)