ニュース

ドスパラ、ドスパラパーツ館を秋葉原別館へ移転統合

〜中古販売は本館へ移転、リニューアル記念セールを告知

 ドスパラは、「ドスパラパーツ館」の各売り場を、現「ドスパラ秋葉原別館」および「ドスパラ秋葉原本館」へ移転統合すると発表した。

 2015年11月よりオープンしている、現ドスパラ秋葉原別館を新「パーツ館」とし、同店舗にて自作PCパーツ、周辺機器・サプライと上海問屋製品の販売を行なうほか、ドスパラ秋葉原本店も、1階をBTO PCの販売フロア、2階を中古販売および上海問屋製品の販売フロア、6階をサポートと中古買い取りフロアとして営業する。

 現パーツ館は1月17日を営業最終日とし、18〜22日の4日間で移転作業を行ない、1月23日より新パーツ館の営業を開始する。

 また、リニューアルオープンを記念したセールを開催する予定で、内容の詳細は追って告知するとしている。

(佐藤 岳大)