ニュース

WD、容量4TBの3.5インチSSHD

〜1TBの2.5インチ版も明日より国内販売

WD Blue SSHD

 WDは、8GBのNANDフラッシュとHDDを組み合わせた「WD Blue SSHD」シリーズを7月10日より順次発売する。価格はオープンプライス。

 ラインナップは、容量1TBで2.5インチフォームファクタの「WD10J31X」、および容量4TBで3.5インチフォームファクタの「WD40E31X」の2種類。発売時期は前者が7月10日、後者が8月初旬。

 8GBのMLC NANDフラッシュを内蔵し、セルフラーニングにより、よくアクセスするデータをNANDフラッシュ上に配置し読み出しを高速化する。PCMark Vantageのストレージベンチマークにおいて、従来の5,400rpm HDDと比較して約4〜5倍の性能を実現。アーティストやフォトグラファー、ゲーマーなどのパワーユーザー向けとしている。

 回転数は非公開。持続転送速度はWD10J31Xが100MB/sec、WD40E31Xが150MB/sec。ホストとの接続インターフェイスはSATA 6Gbps。騒音は前者が24〜25dB、後者が25〜26dB。

(劉 尭)