ニュース

あらゆる紙の書類をPCで印刷できるソフト「さよなら手書き2」

〜新バージョンでマス目入力や差し込み印刷などに対応

 ソースネクスト株式会社は、紙の書類をPCに取り込むことで、PCのフォントを使って任意の書類に入力、印刷できるソフト「さよなら手書き 2」を発売した。ダウンロード版の税別価格は3,990円。

 各種の書類や帳票などの記入欄が狭かったり、何枚もの記入が必要な際は手書きに不便さを感じるが、このソフトを使うことで、スキャナ経由で書類を取り込むと、記入枠に合わせてテキストを入力できるようになり、活字で印刷できる。

 バージョン2では、記入欄全体をドラッグすることで、1つ1つの欄を自動認識しテキストボックスを一括配置する機能、金額/郵便番号/フリガナなどマス目の欄に対してマスの数を指定することでマスに合わせて入力する機能、日付や宛名だけを変更して印字したい場合に差し込み印刷する機能、オリジナル判子作成機能、取り込んだ書類の傾き補正機能などを新たに搭載した。

 対応OSは、Windows Vista/7/8/8.1。

ドラッグするだけで記入欄を自動生成
マス目入力
差し込み印刷機能
判子作成機能

(C) 株式会社ファンファーレ

(若杉 紀彦)