ニュース

ASUS、SIMロックフリーのLTE対応10.1型2-in-1「TransBook T100TAL」

〜Broadwell搭載ノートなども

TransBook T100TAL

 ASUSは、SIMロックフリーでLTE通信に対応した10.1型2-in-1「TransBook T100TAL」(T100TAL-B-3735)を20日に発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は64,800円前後の見込み。

 2013年11月に初代が投入された「TransBook T100TA」シリーズの最新モデル。単体はWindowsタブレットとして動作するが、着脱式のキーボードドックを付属しており、クラムシェルノートのようにも利用できる2-in-1。今回新たにSIMロックフリー対応のLTEモデルが投入される。

 対応する周波数は、LTEが2,100(1)/1,500(11)/800(18)/800(19)/1,500(21)MHz、3Gが2,100(1)/850(5)/800(6)/800(19)MHz。SIMカードはMicro SIM形状となっている。

 そのほかの主な仕様は、CPUがAtom Z3735D(1.33GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB、32GB eMMC、1,366×768ドット表示対応10.1型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 8.1 with Bing(32bit)を搭載する。

 インターフェイスは、microSDカードスロット、Micro USB、Micro HDMI出力、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、126万画素前面/500万画素背面カメラ、GPS、電子コンパス、加速度センサー、ジャイロスコープなどを備える。

 バッテリ駆動時間は約10.7時間(JEITA 2.0)。本体サイズは263×171×10.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約580g。

 付属のキーボードドック装着時はUSB 2.0が1基利用可能で、バッテリ駆動時間が約8.1時間に短縮。本体サイズは263×171×21.4mm(同)、重量は約1.1kgとなる。

TransBook T100TAM

 このほか、現行の「TransBook T100TAM」(型番:T100TAM-DK564S)のCPUとメモリを強化した「T100TAM-B-GS」を同時発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は69,800円前後の見込み。

 T100TAM-DK564SはCPUにAtom Z3775(1.46GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリに2GBを搭載していたが、T100TAM-B-GSではそれぞれAtom Z3795(1.59GHz、同)、4GBに強化される。代わりに内蔵のeMMCは32GBに減っている。また、本体色はシャンパンゴールドとなった。

 microSDカードスロット、Micro USB、Micro HDMI出力、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、126万画素前面カメラ、電子コンパス、加速度センサー、ジャイロスコープなどを備える。

 バッテリ駆動時間は約12.1時間(同)。本体サイズは263×171×10.5mm(同)、重量は約570g。

 キーボードドックには500GB HDDを内蔵し、装着するとUSB 3.0ポートが1基利用可能で、バッテリ駆動時間は約10.1時間に短縮する。本体サイズは263×171×21.4mm(同)、重量は約1.09kgとなる。

そのほか

 このほか、ゲーミング向けの17.3型ノート「G750JY」、3,840×2,160ドット液晶搭載の15.6型ノート「N550JX」、Broadwell-Uを搭載した17.3型ノート「X751LDV」、15.6型ノート「X555LA」を20日(N550JXのみ3月上旬以降)に発売する。

 価格は全てオープンプライスで、税別店頭予想価格は順に319,800円前後、174,800円前後、119,800円前後、104,800円前後の見込み。

 G750JYの主な仕様は、CPUにCore i7-4860HQ(2.4GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ32GB、Intel HM87チップセット、256GB SSD(RAID 0)+2TB HDD、GeForce GTX 980M GPU、BDドライブ、1,920×1,080ドット(フルHD)表示対応17.3型ワイド非光沢液晶ディスプレイ、OSにWindows 8.1(64bit)などを搭載する。

 N550JXの主な仕様は、CPUにCore i7-4720HQ(2.6GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ16GB、GeForce GTXクラスGPU、1TB HDD、BDドライブ、3,840×2,160ドット表示対応15.6型ワイド非光沢液晶ディスプレイ、OSにWindows 8.1(64bit)を搭載する。

 X751LDVの主な仕様は、CPUにCore i7-5500U(2.4GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ8GB、GeForce 820M GPU、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、フルHD表示対応17.3型ワイド非光沢液晶ディスプレイ、OSにWindows 8.1(64bit)などを搭載する。

 X555LAの主な仕様はCPUにCore i7-5500U、メモリ8GB、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、1,366×768ドット表示対応15.6型ワイド光沢液晶ディスプレイ、OSにWindows 8.1(64bit)などを搭載する。

G750JY
N550JX
X751LDV
X555LA

 さらに、2014年に投入した薄型/低価格ノート「EeeBook X205TA」のカラーバリエーションモデルとして、ブルー、レッド、ホワイトの3色を追加し、20日に発売する。税別店頭予想価格は34,800円前後の見込み。

EeeBook X205TA(ブルー)
レッド
ホワイト

(劉 尭)